オリーブのある庭

SH邸 浜松

Comment

移植一週間後の撮影でした。暑い6月下旬の移植でした。移植に伴う剪定の影響で、幹の大きさに比べ枝葉の量が足りない状態です。一夏超えれば、新たな枝から葉が茂ります。太くねじれた幹は頭上で分岐しています。比較的緑基調の葉は夏の空色を背景に涼しげに揺れていました。オリーブの樹は一本一本葉色が違います。日本人はシルバーの葉を好む傾向にあると思いますが、乾いた幹には緑の葉も映えます。

お問い合わせや、オリーブ畑の見学を御希望の方はこちら

TEL 0545-21-0024
営業時間/10:00~18:00 不定休
FAX 0545-21-0293
メールフォーム