オリーブのある庭

森山邸 浜松

Comment

新築の庭にシンボルとして移植しました。庭が御自宅の奥に位置しているために、御自宅の完成後の移植では、別途経費を掛けラフタークレーン車を準備しなければなりません。移植経費を抑えるため、無理をして11月に移植しました。冬の間の落葉もなく、御自宅完成の翌年初夏には実を付けていました。11月の移植は初めてでした。静岡の気候が合っているのか、順調に活着しました。
日差しを遮るモノがない庭の真ん中にオリーブです。年を重ねる毎に木陰のスペースを広げて行きます。

お問い合わせや、オリーブ畑の見学を御希望の方はこちら

TEL 0545-21-0024
営業時間/10:00~18:00 不定休
FAX 0545-21-0293
メールフォーム