お知らせ

大空をキャンバスにして

2018.08.27

兵庫県 加西市 earnest hearts アーネスト ハーツ

8月3日 写真アップ

2018.08.03

暑い夏です。

昨年輸入のオリーブの樹をLINE UPへアップしています。

暑い中でもオリーブの樹は元気です。

6月7日 一本の古木

2018.06.07

昨年輸入の一本の古木です。

古木を一周回ると、幹の表情が歳月を物語る。

       

4月30日 輸入オリーブの移植終了。

2018.04.30

輸入オリーブの移植終了です。

 

葉がなくても圧巻です。奇妙な景観が広がります。

闇がせまる頃は、ミイラの隊列の様です。

4月4日 今年も無事に古木オリーブの輸入が終わりました。

2018.04.04

厳しい寒さの冬が終わり、香しい春の香りです。

今年も無事に古木オリーブの輸入が終わりました。

根洗から4ヶ月、古木オリーブが頑張りました。

そして移植シーズン到来です。

2月6日 今年の冬は厳しい寒さです。

2018.02.06

今年の冬は厳しい寒さです。

オリーブの古木は、冬空に良く映えます。

湿気のない乾いた季節のオリーブは、生き生きしています。

1月4日 いよいよコンテナへオリーブの古木を積込です。

2018.01.04

スペインでは、クリスマスから元旦までが休日。1月2日から仕事始めです。

根洗の作業も漸く終わり、輸出検疫検査です。

合格の後、オリーブの古木をコンテナへ積み込みます。

 

12月11日 今年も多くのおリーブの古木と触れ合うことが出来ました。

2017.12.11

今年も多くのおリーブの古木と触れ合うことが出来ました。

選んだ古木は、76本。

12月中旬から、根洗の作業がはじまります。

クリスマス、正月を挟んで1月上旬まで根洗は続きます。

11月17日 スペインのオリーブ畑の落日

2017.11.17

落日のスペインのオリーブ畑、古木が静かに夜を迎えます。数千年も続く日々の営みです。

10月5日 オリーブがたわわに実った枝が弓なりです。

2017.10.05

秋のオリーブ畑は、実りのシーズンです。

オリーブがたわわに実った枝が弓なりです。

樹形を整えるオリーブ古木の畑ですが、この時期は収穫の喜びに感謝。

オリーブ畑には人間以外にも、鳥や虫も集い冬に備えて滋養を蓄えます。

12

お問い合わせや、オリーブ畑の見学を御希望の方はこちら

TEL 0545-21-0024
営業時間/10:00~18:00 不定休
FAX 0545-21-0293
メールフォーム